世の中テレワークの時代なのに…
2時間通勤は辛い!

せっかく入社できた会社なので、家からちょっと遠いけど、なんとかなると思っていたし、
これまでは、なんとかなってきた。

ただ、落とし穴があった。
それは、テレワークを経験したこと

ずっとテレワークが続くと持っていたが、数か月後に普通の生活にもどってしまった。
だけど、以前のようには戻れなかった!

今までは、何とかなっていた2時間通勤が、すごく辛くなってきた。
実家から出て会社の近くに住みたいけど、家賃が高いし、引越しにもお金がかかる

都心でも安く住める!

こんなフレーズをみたので、よくみるとサブスクの住居だった
ただ難点が狭い!

まあ、仕事が忙しく寝るだけだから、狭くてもいいと思った。
家賃はそれなりだけど、家具や家電は不要!
敷金や礼金などもなく、大きな荷物もないので、引越し費用も必要ない

これなら、何とかなりそう

会社まで毎日2時間通勤で往復だけでクタクタ!引越したいけど…

  • 通勤で体力を消耗して会社につくころには疲れてしまう。
  • 家具や家電を一式揃えるのにお金がかかる
  • 引っ越したいけど、お金と労力が半端ない

通勤時間が片道2時間で疲労していると、仕事も手につかなくなってしまう

  • 通勤時間が片道2時間だと自分の時間もなくなってしまい、仕事するだけの人生になる
  • 毎日の通勤ラッシュでストレスを溜め込んでいると、いずれ精神を病んでしまう
  • 通勤時間が長いと、出社するだけで疲れてロクに仕事もできずに、会社から一切評価されない

長時間の満員電車から解放されたらストレス激減!仕事もはかどる

  • 仕事が立て込んでも近くの家でぐっすり眠れて仕事の効率アップ
  • 平日はバリバリ仕事、週末はゆったり過ごしてメリハリのある生活に
  • 敷金、礼金、更新料などの初期費用がかからないため、資金も少なくて済ますことができる
  • 会社近くだと通勤が楽になるため、通勤時間もかからず自分の時間を有効利用することができる

デメリット

  • 部屋は大きくない。⇒平日に寝るだけ住まいと考えればよい。休日は実家で過ごす
  • 東京の家賃は高い⇒家具家電がすべて揃っていて、生活に必要なものを買う必要がない
  • 自分好みに部屋を変えられない⇒飽きたら気軽に引っ越しできる

メリット

  • 住まない日はホテルとして貸し出すことができるサービスもある
  • 毎日片道1時間~2時間かけて通勤しなくてよくなる
  • 多くの会社は敷金や礼金はなし、水道光熱費もかからないし退去費用もゼロ
  • 家具家電が備え付けられている
  • 電気代や水道代などの固定費が不要